ひまわりのブログ

2015年2月 5日 木曜日

節分祭・長田神社古式追儺式(鬼追い)と節分行事 

追儺(ついな)とは通称おにやらい、おにおいといい、我が国では西暦700年頃より毎年旧暦の大晦日に宮中、社寺などで行われていた年中行事で、現在の節分の豆まきの起源であるといわれています。
image1 image2

旧暦の新年・正月は現在の立春の頃にあたり、節分追儺式は新年を祝い迎えるお祓いの行事となっています。


 
image1 image2

 


 
image1 image2

一般に鬼は不吉なもの、災い、種々の不幸をもたらすものとされ、追儺式によってこの鬼を追い払い、新年の幸福と健康を願います。


 

投稿者 ひまわり塗装株式会社